暮らしの工夫

暮らしの工夫

ひな人形を飾りました

我が家のひな人形は7段飾りです。娘が生まれた平成元年の翌年のひな祭りに妻の両親が買ってくれました。30年以上前の人形ですが、私が単身赴任で不在の時も妻が毎年飾って、その都度防虫剤を新しい物に交換しました。その甲斐があって、人形や付属品は新品のように輝いています。
暮らしの工夫

横須賀にも春が来ました

今年の冬は寒くて、2月の下旬だというのに横須賀でも朝の気温が0度に近い日が続いていました。このため、ガレージ庭側の大扉は11月から開けたことがありません。でも、25日(金)から日中の気温が上昇して、ようやく春の陽気になりました。ガレージ庭側の大扉を久しぶりにあけてみます。
暮らしの工夫

倉庫に長い物を格納する工夫

倉庫内は棚を増設したりしてある程度、すっきりしましたが、長尺ものがあちこちに立てかけてあって苦しいです。そこで、倉庫の奥を片付けて、壁に長い物を立てかけられるようにします。
暮らしの工夫

衣装ケースを使って洗濯しました。

今年の冬は寒い日が多くて、ウォーキングやバイクに乗る時には、風を通さないウインドブレーカーやジャンパーを着ました。春になってから洗おうと思っていましたが、白の服の汚れが目立ってきたので洗うことにしました。
暮らしの工夫

壊れた電子レンジの解体

親が生前に使っていた電子レンジです。回転テーブルが固着して動きません。私と妻が使っている電子レンジは別にもう一台あります。このままではゴミの回収業者が持って行かないし、電気店に持ち込めば有料なので、放置していましたが意を決して解体することにしました。
暮らしの工夫

階段の仕切りをしっかりやって、暖房効率をアップ

普段、私と妻は2階で生活しています。2階の暖房効率を上げるために、1階からの冷気が来ないように階段を上がった2階のすぐの場所に間仕切りのカーテンをしています。それでもカーテンを垂らしているだけなので、隙間からかなりの冷気が2階に流れてきます。カーテンをピシッと手摺に押さえつければ、冷気の侵入が少なくなるはずです。
暮らしの工夫

買ったばかりの洗濯機から異音がします

昨年11月に1階と2階の洗濯機を入れ替えました。1階の10㎏の洗濯機の使用回数が多かったのですが、最近になって脱水時にキーンという異音がします。昔の国産旅客機YS-11のロールスロイス製のターボプロップエンジンが発する金属音に似ています。とっても耳障りなので、購入した電気量販店に言いました。
暮らしの工夫

契約アンペアを替えたら、分電盤のアンペアブレーカーが無くなってしまった!

我が家の分電盤です。50アンペアで東京電力と契約していて、アンペアブレーカーも「50A」が付いています。東京電力に連絡して、契約アンペア数の変更の工事をしてもらいました。 すると予期せぬことが発生しました。工事後の分電盤には、アンペアブレーカーが付いていないのです。
暮らしの工夫

古いアイロン台を分解してみました

ずっと使い続けていたアイロン台ですが、交換した表面のカバーがまた傷んできたので、買い換えました。何回か表面カバーを張り替えて使い続けました。良さそうなアイロン台を見つけたので、購入しました。使い続けたアイロン台は分解して処分しますが、使えるパーツもありそうです。
暮らしの工夫

こだわりの水撒きホース

大流量ホースリールとねじれに強いホースを30m買いました。 それをべニアで作った台にステンレスの針金で固定しています。家庭用にしてはデカいのですが、それだけに威力があります。ホース径は内側15mm、外側20mmです。