DIY

ガレージのドアノブを鍵付きに交換しました

バイクも余裕で入れられるガレージにしたから、ドアを取り付けました。それでも、作った当初は全く施錠を考えていませんでした。ガレージ内にオーディオやモニターをセットしたり、小物もいっぱい置くようになり、防犯対策を考えて途中から内側に鍵を付けました。使っているうちに外から簡単に鍵をかけるようにしたいと思うようになりました。
暮らしの工夫

キッチンカートの交換

2階のミニキッチンで使用しているキッチンカートです。2階のミニキッチンはもともと納戸だったところに流し台やIHコンロを設置したので狭いです。妻はこの上で調理や料理の盛り付けをしています。汚れが目立つので、外の蛇口で洗うことにしました。
DIY

側溝の草抜きが大変だから、セメントで固めました

西側のお宅との境界です。25年前、駐車場を親父とDIYで作った時に境界はセメントで固めませんでした。しかし、抜いても抜いても雑草が生えてきます。雨水の通り道だから、除草剤を撒いても、流れてしまうし・・・・。 そこで、セメントで固めることにしました。
くつろぎの時間

ドラレコ映像で振り返るツーリング

2輪のドラレコは後から見てみると、「あの時、初めて会ったバイクとしばらく並走したな!」とか、「西湘バイパスが空いていて、めちゃ走りやすかった」など、走った時の状況を振り返ることが出来て楽しいです。そして、記録に残したい画像や動画は簡単にパソコン内に保存できます。4輪はカメラを車内に取り付けて窓ガラスを通しての映像ですが、2輪はカウリングやハンドルなどに付けるから、カメラレンズがダイレクトに捉えた映像というのも、クリアで良いです。そして、峠道などの急カーブでは、車体がかなり傾いて動画映像も傾いたシーンになるのも迫力がありますね。
暮らしの工夫

ガレージに飾ってあるTシャツの見栄え

だいぶ前にユニクロで買ったホンダのモトクロッサー「CRF」のイラスト入りのTシャツです。バイクガレージに飾っていますが、パッとしません。
DIY

2階洗面台の化粧直し

洗面台の汚れや塗装の剥げが目立ちます 自宅は建築から25年経ち、大きな不具合はありませんが、ちょっとした傷みや汚れが気になります。2階洗面台周囲も汚れたり、だいぶ前に塗装した部分が剥がれて汚くなってきたので、清掃と再塗装をや...
くつろぎの時間

大型バイク(NT1100)用のバイクカバー買いました

3月に買い換えたNT1100です。車体がデカいのでCB1300SBで使っていたバイクカバーでは、小さくて全部を覆うことができません。普段はガレージに入れてあるからバイクカバーは必要ありませんが、泊りがけのツーリングでは、防犯のためにカバーをかけています。 トップボックスはボルトでガッチリ固定してあるので、旅先でもこのまま掛けられるカバーをインターネットで探しました。
DIY

自宅の南側にフェンスを建てます。完成編

インターネットで注文していたフェンス5枚、支柱8本が届きました。フェンスの上下はダンボールを使い、全体をプチプチのクッション材とビニールで梱包してありました。フェンスはアルミ製なので2mの長さがありますが、意外に軽いです。翌日の朝、早速2枚のフェンスを仮組してみました。すると、2m間隔で設置したブロックより、フェンスの長さがちょっと短いようです。
DIY

自宅の南側にフェンスを建てます

我が家は、京急不動産が宅地造成した南向きの緩やかな傾斜地に建っています。このため南側のお宅は我が家の土地より少し低くなっています。その南側の境界は、親父が積み上げた3段のブロックのみです。このため、庭からお隣の裏側を高い位置から見下ろす感じとなり、お互いに気を使います。嫌味の無い高さのフェンスを建てることにしました。
くつろぎの時間

購入した大型バイク(NT1100)の改良

ホンダNT1100は3月下旬に納車されて、3か月が経ちました。11年間乗ったCB1300SBは、真夏だとエンジンの排熱が足に当たって街乗りは本当に苦痛でしたが、NT1100は排熱が体に当たらない工夫がされていて快適です。これは本当に凄いことです。しかし、不満に感じて改良したポイントもあるので、今回はそのうちの2か所を披露します。